徳島県の木造校舎

徳島県には14の市町村の中に、24校の木造校舎がありました。現在ではほとんどが取り壊されて残っていません。
今では貴重な画像となってしまいました。   下の「スライドを見る」をクリックすると、スライドショーを楽しめます。

ご感想や思い話などはこちらへお寄せください。

徳島県旧上那賀町の木造校舎

白石小学校

白石小学校

この白石小学校は徳島県那賀町白石と言う深い山の中にあった小学校です。
白石小学校は明治14年創立し、昭和45年に統合・廃校となったようです。
国道195号から急な山道を40分ほど上った山の中腹にあり、杉林の中に隠れ るように建っていました。

思い出or感想    白石小学校のスライドを見る

轟小学校

轟小学校

この轟小学校は徳島県旧上那賀町拝宮と言うところにあった学校です。
創立、そして廃校の時期はさだかではありませんが、廃校の後、手漉き和紙の工房として使用していたようですが、撮影時期には手漉き和紙の工房も止めて荒れるに任せている状態でした。

思い出or感想    轟小学校のスライドを見る


徳島県上勝町の木造校舎

福原中学校

福原中学校

この福原中学校は徳島県上勝町にあった学校です。
上勝町は上勝川の上流の山の中の町で、福原中学校も周囲を山に囲まれた学校でした。
平成21年に高鉾中学校と共に統合され上勝中学校となったようです。
撮影時は現役校でしたが、もうすぐ廃校になると校長先生が言っていましたが、現実のものとなったようです。

福原中学校のスライドを見る

高鉾中学校

高鉾中学校

この高鉾中学校は上勝町にあった学校です。
昭和22年に創立し、平成11年統合のため廃校となったようで。 撮影当時は現役校で校庭には桜がたくさん植えられ、満開のさくらが校舎を囲んでいました。
木造校舎とさくら…。昭和の学校を象徴するようなその光景はもう見られないことでしょう。

高鉾中校のスライドを見る


徳島県相生町の木造校舎

日野谷小学校

日野谷小学校

この日野谷小学校は徳島県那賀町・旧相生町の国道
195号沿いにあった学校です。
平成13年には統合され閉校。撮影当時は木造校舎が二つありましたが、その後、取り壊されて消滅しています。
明治16年頃の創立のようで、118年ほどの歴史を持つ学校だったようです。

日野谷小学校のスライドを見る

延野小学校

延野小学校

この延野小学校は徳島県旧相生町延野にあった小学校です。相当大きな学校でしたが、平成13年に統合され閉校となって、現在は取り壊されてなくなってしまいました 撮影当時は現役校で広い運動場の脇にある桜が満開でした。
「この学校はもうすぐ閉校となり、取り壊しになります。」と言う 校長先生の言葉に信じられない気持ちでしたが、実際に無くなりました。

延野小学校のスライドを見る

西納小学校

西納小学校

この西納小学校は徳島県旧相生町西納と言う所にあった学校です。
平成13年には統合され閉校となったようです。
撮影時には現役校で少ないものの子供たちがいました。 「この学校はいい学校でしょう。」と言う先生の言葉通り趣のある木造校舎でした

西納小学校のスライドを見る


徳島県神山町の木造校舎

左右内小学校

左右内小学校

この左右内(そううち)小学校は、徳島県神山町の中心部から四国八十八ヶ所第12番札所 焼山寺へ行く途中にあった学校です。
明治15年創立、昭和62年に統合され廃校となっています。校舎は昭和32年に新築したものだそうで 築30年で廃校となった訳ですね。
現在も、撮影当時と変わらない姿でたたずんでおり、社会教育施設 として使用されているようです。

左右小学校のスライドを見る


徳島県川島町の木造校舎

川島西中学校

川島西学校

この川島西中学校は徳島県吉野川市(旧川島町)の国道192号沿いにあった学校です。
昭和40年統合・廃校となったようで、とても古い感じの校舎でした。

川島西中学校のスライドを見る


徳島県山川町の木造校舎

川田山小学校

川田山小学校

この川田山小学校は、徳島県吉野川市(旧山川町)の樫谷と言う所ににあった学校です。
昭和59年に廃校となったようで、撮影時は見栄えのする木造校舎でした。

感想文     川田山小学校のスライドを見る


徳島県脇町の木造校舎

中野小学校

中野小学校

この中野小学校は徳島県の旧脇町から北の山の上に上がった所にあった学校です。 撮影時には休校のようでした。
このな中野小学校は、映画「虹をつかむ男・山田洋二監督・西田敏行主演」の 舞台となった学校です。 撮影に行った時「この学校はどっかで観たような気がする」と思い、近くでソバの収穫をしている人に聞いてみる と、やっぱりそうでした。

中野小学校のスライドを見る

芋穴小学校

芋穴小学校

この芋穴小学校は、徳島県美馬市(旧脇町)の北の山の中にあった学校です。
撮影時は休校のようでしたが、小さな木造校舎が集落のシンボルのように 建っていました。

芋穴小学校のスライドを見る

平帽子小学校

平帽子小学校

この平帽子小学校は、徳島県美馬市の阿讃山脈の県境近くの山中にあった学校です。
平成16年休校となっています。撮影時は現役校でした。
平帽子小学校は山の上で、西に開けているので、きっと西の山に太陽が沈むのではないかと思い校長先生に聞いてみると「夕日がとてもきれい」とのこと… 沈む夕日を撮ろうとずっと待っていましたが、その日はあまりきれいではなく寒くなった夕暮れの中を帰ってきました。

平帽子小学校のスライドを見る

平帽子小学校

重清小・中野分校

この重清西小学校中野分校は徳島県の旧脇町の中心地から北の山の上に在った学校です。
明治37年中野分教場として創立し、平成3年に休校となったようです。
撮影時、小さな校舎は竹やぶの中に朽ち果てて行くままのような姿でたたずんでいました。

重清小・中野分校のスライドを見る


徳島県穴吹町の木造校舎

半平小学校

半平小学校

この半平小学校は、徳島県美馬市穴吹の中心地から剣山へ向う山の中にあった学校です。
明治12年に創立し、平成11年に閉校となった119年の歴史を持つ学校です。昭和33年には291人が通ったそうです。
山の急斜面にあり、撮影時には桜が満開できれいでした。とても雰囲気のある学校でした。

半平小学校のスライドを見る

長尾小学校

長尾小学校

この長尾小学校は徳島県美馬市穴吹町の古宮に在った学校です。 明治19年創立し、昭和62年休校となったようです。
長尾小学校は大きな学校でした。穴吹川の流域であるこの辺り にはたくさんの人が生活していたようです。
渓谷を挟んで二棟の校舎があり、校舎から校舎への行き来には 渓谷を渡るため、屋根の付いた橋が架かっていました。 急峻な地形に建てた学校… 当時の苦労が偲ばれます。

長尾小学校のスライドを見る

古宮中学校

古宮中学校

この古宮中学校は徳島県美馬市穴吹町の古宮と言う所にあった学校です。
穴吹の中心地から剣山へ向う途中にあり、険しい渓谷のそばに建っていて、 学校の足元は断崖絶壁となっています。 相当前から休校か廃校になったらしく、撮影時にも古い校舎と言う感じでした。

古宮中学校のスライドを見る


徳島県三好町の木造校舎

増川小学校

増川小学校

この増川小学校は徳島県東みよし町東山字増川と言う所にあった学校です。
東みよし町の中心地から北に入った所で、のどかな農村風景の中にありました。 平成11年休校となり、平成17年に廃校となっています。
木造の校舎を使い農村体験が出来る、いやしの里「増川笑楽耕作」と言う施設が出来ているようです。

増川小学校のスライドを見る


徳島県貞光町の木造校舎

端山小学校・猿飼分校

端山小学校・猿飼分校

この端山小学校猿飼小学校は徳島県旧貞光の中心地から貞光川を上流に行った猿飼と言う集落の中にあった学校です。
明治15年に創立され平成3年には休校となったようです。
深い渓谷の貞光川が流れ、土釜と言う名所や鳴滝と言う滝があり、そこから切り立った山に上がった猿飼集落の中にひっそりと建っていました。

端山小学校猿飼分校のスライドを見る


徳島県東祖谷山村の木造校舎

菅生小学校

菅生小学校

この菅生(すげおい)小学校は徳島県旧東祖谷村菅生と言う所にあった学校です。
菅生は日本三大秘境と言われる祖谷川を上って最上流の集落で、四国の霊峰「剣山」へほどなくと言ったところです。
全盛期には100人くらいの生徒がいたのではないかと推測できました。 すぐ前を流れる清流祖谷川のせせらぎの音が聞こえていました。どんな人物が巣立っていったのでしょうか…。

菅生小学校のスライドを見る


徳島県一宇村の木造校舎

片川中学校

片川中学校

この古見中学校片川分校は徳島県つるぎ町(旧一宇村)の中心地から片川と言う川を遡ったところにあった学校です。 
昭和22年分教場となり、昭和23年古見中学校の分校となって、昭和41年に統合され廃校となったようです。

片川中学校のスライドを見る

剪宇小学校

剪宇小学校

この古見小学校剪宇分校は、つるぎ町(旧一宇村)の中心地から東の山の中に入った剪宇(きりゅう)と言う集落の中にありました。
大正2年仮教場として創立され、昭和28年に古見小学校の分校となったようですが、昭和53年に休校となっています。
急斜面に高い石垣を築いて建てた学校で、運動場は普通の民家の庭くらいしかないとても小さな学校でした。

剪宇小学校のスライドを見る


徳島県木頭村の木造校舎

助小学校

助小学校

この助小学校は徳島県那賀町・旧木頭村助と言う所にあった学校です。
那賀川という川が流れている小高い丘の上にあり、撮影当時は古くなった校舎が建っており 運動場では、老人達がのんびりとゲートボールに興じていました。現在では校舎は無くなっている ようです。

助小学校のスライドを見る


徳島県海南町の木造校舎

小川小学校

小川小学校

の小川小学校は徳島県海陽町の中心地から、海部川を遡った小川と言う山の中にあった学校です。
小川小学校からもう少し上流へ行くと有名な轟の滝(日本滝100選)があります。
小じんまりとした校舎に広い運動場の学校でした。

小川小学校のスライドを見る


DVD通販
カスタムナイフ
四国の映像素材