四国の地域情報(動画)発信
四国って田舎?

四国は意外とおもしろい!四国のあれこれを動画で配信します!

「四国ねっとTV」では、四国の自然や祭り・観光など、地域情報を動画で配信しています。貴方の動画も「四国ねっとTV」で配信しませんか?趣味で創った動画などもどんどん配信します。 お店や商品のPR動画も配信しましょう!勿論無料!(四国の動画限定)

岩松の町並み 岩松の町並み・宇和島市津島町 御幸橋 御幸橋・大洲市河辺
津島町の岩松地区は明治から昭和初期にかけて発展した伝統的な町並みが残されている。小説家の獅子文六が津島町を舞台に描いた、小説「てんやわんや」を執筆した大畑旅館もあり、歴史や文化に触れることができる 大洲市河辺町にかかる御幸橋です。
橋を渡ると天神社と言う神社があり、御幸橋は神様が通る橋だそうです。土佐を脱藩した坂本龍馬はこの橋を渡ったそうです。

東温の風穴 東温の風穴・東温市 小田深山渓谷 小田深山渓谷・内子町小田
東温市の上林森林公園には、風穴と呼ばれる岩穴があり、四季を通じて岩塊の隙間から冷気を吹き出していて、夏になると外気との温度差により神秘的な霧が発生します。 四季折々に美しい風景が広がる小田深山渓谷は、 澄みきった川の流れや木々 の新緑が、古くから変わらぬ姿を保っています。 ゆったりとした気分を味わうことのできる抜群の環境です。

大洲の町並み 大洲の町並み・大洲市 西条祭り 西条祭り・西条市
伊予の小京都と言われる大洲。
明治や昭和の時代を感じさせる町並み
江戸時代より伝承される鵜飼もあります。
西条祭りは、約80台の壮麗なだんじりとみこしが華やかな時代絵巻を繰り広げる秋祭りです。勇壮なだんじりをご覧ください。

紫電改 紫電改・愛南町 山鳥坂鎮神楽 山鳥坂鎮縄神楽・大洲市河辺
昭和53年(1978年)に久良湾で発見され、引き上げられた紫電改が展示されています。紫電改はゼロ戦に代わる新鋭機として終戦間近に開発され、海軍のもっとも優れた戦闘機だったと言われています。 山鳥坂鎮縄神楽は肱川の支流である河辺川右岸の山間部にある岩谷地区で伝承されている神楽です。勇壮な神楽をご覧ください。

薬師谷渓谷 薬師谷渓谷・宇和島市 山出の棚田 山出の棚田・愛媛県愛南町
宇和島市街から車で15分ほどにある薬師谷渓谷。水と岩でなす自然芸術の世界が繰り広げられます。 山出地区には「清水の水」とも呼ばれる「山出観音水」が湧き出ており、おいしいと評判です。
そんな豊富な水資源を利用し、古くより山出地区では棚田が広がっています。

新居浜太鼓祭り 新居浜太鼓祭り・愛媛県新居浜市 弓削神社 弓削神社・愛媛県内子町
新居浜太鼓祭りは、徳島の阿波踊り、高知のよさこい祭りと並び四国三大祭りとして知られています。重さ約2.5トンにもなる豪華絢爛な太鼓台を担ぎ上げる勇壮な祭りです。 内子町石畳東にある弓削神社。
池をまたぐ参道に屋根つきの橋があり、風光明眉な所です。

遊子水荷浦の段畑 遊子水荷浦の段畑・愛媛県宇和島市 東洋のマチュピチュ東平 東洋のマチュピチュ東平・愛媛県新居
耕して天に至る」と形容される段々畑。幅・高さとも1メートルほどの石垣がはるか山頂まで続いており、その姿は壮観です。 標高750mの山中にある東平は、大正5年から昭和5年まで、別子鉱山の採鉱本部が置かれ、社宅・小学校・劇場・接待館がある山上の町でした。

卯之町の町並み 卯の町の町並・愛媛県愛南町
江戸中期から昭和初期の商家が立ち並ぶ町並み。白壁、うだつ、半蔀(はじとみ)、出格子など伝統的な建築様式が残る町並みです。

引田町の町並み 引田町の町並み・東かがわ市 本島・笠島の町並み 本島・笠島の町並み・丸亀市
川県の東の端にあり、徳島県と接する引田町は、昔の風情を色濃く残した町です。江戸期から昭和まで醤油屋を営んだ「井筒屋」をはじめ豪商の商家も残っている。 本島は、香川県丸亀市に属する島。四人の年寄が勤番で政務を行った塩飽勤番所、敵襲からの防御を考え細い路地が入り組んだ古い町並みが残る「笠島」などが見られる。

ひょうげ祭り ひょうげ祭り・高松市 むれ源平石あかりロード むれ源平 石あかりロード・高松市
高松市香川町浅野毎年の祭りで9月の第2日曜日に執り行われる。
浅野地区集落研修センターから新池までの約2キロをひょうげながらねり歩く神幸が見ものである。
香川県高松市牟礼町で開催されている「石とあかりのイベント」。源平合戦の史跡と史跡をつなぐ道に、石でできた照明を配置する。源平の町であり、石の町・牟礼町の夏2ヶ月のイベント。

柏原渓谷 柏原渓谷・香川・綾川町 金比羅参り 金比羅参り・香川・琴平町
柏原渓谷は、綾川上流の前山と笠形山にはさまれた約7kmの区間にわたる景勝地です。清流と奇岩怪石が見事な渓谷美を見せ、春はツツジ、秋はモミジが流れを彩ります。 こんぴらさんと呼ばれて親しまれている、金毘羅宮。785段の石段を上って金比羅参りです。

お大師山の火祭り お大師山の火祭り・香川・さぬき市 栗林公園 栗林公園・香川・高松市
お大師さんと呼ばれる虚空蔵山で行われる「お大師山の二祭り」は、例年午後7時ごろ、太鼓の合図で一斉に松明が点火され、人の字型に配した108か所の火の供養が夜空を焦がす盆行事。 国の特別名勝に指定されている公園の中で最大の面積を持つ栗林公園は、自然美と造形の美が時を超え息づいています。

うちわの港ミュージアム うちわの港ミュージアム・丸亀市 旧陸軍第11師団 旧陸軍第11師団・香川県善通寺市
丸亀うちわは江戸初期にこんぴら参りの土産物として始まり、京極藩が武士の内職に奨励したこともあり、丸亀の代表的な地場産業として発展を続けたそうです。 現在は自衛隊施設である、旧団司令部は初代団長である乃木希典関連資料を多く展示し「乃木館」として一般公開されている。

丸亀城 丸亀城・香川県丸亀市 浦島太郎伝説 浦島太郎伝説・香川県三豊市
石垣高さが日本一と言われる丸亀城は400年の歴史を刻みます。大手門から見上げる天守は威厳に満ち、二の丸からの展望も最高です。 浦島太郎の伝説は、日本国内十数カ所にあるが、三豊市詫間町もそのひとつ。詫間町の場合、浦島伝説にまつわる地名、遺跡が数多く残っています。

我拝師山 我拝師山・香川県善通寺市 豊稔池 豊稔池・香川県観音寺市
弘法大師が7歳の時に「仏門に入って人と衆生を救いたい。私の願いが叶うなら釈迦如来様、お姿を現して下さい。願いが叶わないのなら私の命を仏に供養します」と断崖から飛び降りた。すると、釈迦如来と天女が現れて抱きとめ「一生成仏」と宣し、彼の願いが成就された。 豊稔池は日本最古の石積式マルチプルアーチダム。下流側から見ると、ダムとは思えない美しい建造物です。

仁尾の町並み 仁尾町の町並・香川県仁尾町
古くから天然の良港。仁尾城の城下町として発展した仁尾町。土佐で生産された「碁石(ごいし)茶」の販売で発展したそうです。狭い町にしては寺が多く、古い町並みが残されています。